まずは体験レッスンから。今すぐお申し込み

ホーム > 英会話ワンポイントレッスン♪

英会話ワンポイントレッスン♪

ストレスは記憶を助ける!?

B先生が、先日の体験レッスンで生徒さんにお話ししていたのは、

なんと!

『ストレスは記憶を助ける!』とことでした。 テストなどに、出る~と思って勉強しておくような状況もこれに近いと言えます。

ただし、ストレスまみれになってしまうよな英語学習はもちろん逆効果、やる気をそげてしまいますのでご注意を。(^-^)

How was your holiday? の答え方

GW休暇が明けましたね。レッスンで先生に

『How was your holiday?』 (休暇はどうでしたか?)

とほぼ100%に近い確率で聞かれたのではないでしょうか?英語圏ではお決まりの休暇明けの挨拶となりますので答え方を少し順にしていくと良いでしょう(^_^)

I went to my hometown with my family. (家族と実家の方に帰ってたよ。)

I just relaxed at home, cleaned my apartment and walked my dog.(お家でまったりしてたね、掃除とか犬の散歩したくらい。)

I didn't do anything exciting. How was your holiday?(特に何もしてなかった。あなたのお休みはどうだった?)

I worked regularly, but I'll take a few days off later this month and visit Kagoshima. How was yours?(普通に仕事だった。けど、今月後で数日お休みを貰って鹿児島に行く予定。あなたはどうだった?)

 

質問されるのはわかるのだけど、答える時にどうしても時間がかかってしまうという人は、逆にこの『How was your holiday?』を先に質問してみると良いかも。先生の答え方を聞いているうちに、自分の言葉をまとめてみましょう。内容よりも、会話の流れにのれたらそれでOK!

RとLの発音レッスン

今日は体験レッスンで新検見川へやってきました。先生が用意してくれたのは生徒様のリクエストの発音レッスン。

R と L の単語の発音を練習しました。 手作りのプリントは2枚あり、文章の中にRとLのつく単語が混じっている物にもチャレンジしまいた。

レッスン後の生徒様の感想

『苦手な音だったので、個々にじっくり練習できて聞き分けれるようになりました。また自分の発音も少し良くなったと思います。英語で話す時に、発音はいつも気にしていたので、次回他の音もやってほしいです。ありがとうございました(^-^)』

進化する英会話レッスン

ここ最近、iPadやノートパソコンを使ったレッスンが増えてきたようです。 テキストと同じような使い方ができます。英語の例文、リスニングエクササイズ、イメージ画像を使ったり、話題に上がった題材について調べたりできて便利です。

ノートパソコン以外にも、iPodなどのMP3プレイヤーを使って、リスニングエクササイズをしている先生もいます。Podcastといい、ほとんどが無料です。英語継続の一つのポイントは「バラエティー(多様)」です。新しい事をチャレンジし続けることが上達のカギとも言えます。お気に入りが見つかるといいですね♪

ハッピー英会話では、レッスンスタート前にレベルチェックと学習カウンセリングを兼ねて無料体験レッスンをご案内しております。お申込み・お問い合わせはお気軽にオンラインフォームよりご連絡下さい。

今日の新出英単語!

秋葉原のスターバックス(atre1店)で体験レッスンがありました。お会いしたのは、都内のデリで働く20代女性の方です。

●英会話学習の目的は?

海外旅行で役立てたい。6月頃にロンドンへ行く予定!

デリにくる外国人のお客さんに英語で接客できるようになりたい!

 

●英語経験は?

ありません。海外旅行へは何度か行った事があります。

 

●今日の新出英単語(Trial Lesson Sheetより)

part – time work

conversation

grammar

favorite

shrine

delicous

When I was a high school student, I used to play tennis.

意味は、上から

アルバイト

会話

文法

一番好きな

お寺、寺院

美味しい

高校生の時、テニスをやってました。

 

●コーディネーターからのコメント

こちらの生徒Mさんは、来週から週1ペースでレッスン開始となりました。デリで使う単語や会話を想定したロールプレイと、日常会話のテキストを合わせた内容になります。「予習」→「レッスン」→「復習」をまずはがんばりましょう。